読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

力を抜いて深呼吸

ヒーリングスペース スフィアリズムのblog

目の前の扉を開く鍵はあなた自身の手の中に。。。♡

脈々とつながる - その1- 

spiritual 日常の事

お正月に実家のお墓をピカピカ?にしてきました。

墓石とか思ったよりピカピカにはならないけどこの作業していたら何だか不思議な気持ちになったのです。

 

何故私がお墓を磨こうと思ったかと言うところから説明しますと、昨年春頃急な湿疹に苦しみました。

始めはほっぺに小さくプチって感じだったのが広がって、どんどん蝕まれていく感じで顔中、首、腕と真っ赤になってしまって病院嫌いの私は自然に治そうと3ケ月ほど放置、でももう夜中も痒くて起きてしまいそれから寝れない様な日々が続くようになってしまい、丁度夏を迎えていたのでこの湿疹の状態と暑さを個人的に乗り切る自信が無くなったので結局病院へ行きました。いわゆるQOLが低下してお手上げだったのです。(^_^;)  ← 早く行けよ!と言う感じなのですが。。

一応色々な情報をリサーチして選んだ病院で先生はアトピーの診察では名医と言われる方らしく診察して頂くと、

「これはねアトピーだよ。」って診断。

今まで生きて来てアトピーになった事なんてないのにーーー!

こんなに歳とってからも発症するの???  と(泣)

 

「これだけ体に出ていたらアレルゲンが特定できるから血液検査をしましょう、そこが特定出来たら治療できるから」

「でも皮膚がもう湿疹で赤くなりすぎて血管が見えない??、そしたら一度薬で落ち着けてから血液検査をしよう」

と言う事だったのですが先生上手に血管見つけて血液取ってくれたのです。

 

次回結果をききに行くと

「渡辺さん、アトピーじゃないみたいだよ」と先生。

私はその名医と呼ばれる先生から先週病名を宣告されていたのでもうアトピーを受け入れていました。いやだけど仕方ないって。

けど  

えーーーー、そんな事あるの??

血液検査ではアトピーの原因になりそうなアレルゲンの反応は出なかったのです。

でその後治療は続くのですが、、、それは又いつか書こうと思います。

と言う感じでアトピーかもしれない皮膚病に突然襲われ、なんとか自然に近い治療をしたくてアトピー経験のある信頼している人達から色々とどうしたら治るのか?とリサーチしてみたのです。

これは又聞きのお話なのですが、そのひとつの案が

お墓をピカピカに掃除するでした。

それを聞いたときは実家に帰らないとお墓参りはできないし今の私はそう言うんじゃないという思いがあったのです。

その方は今整体のお仕事されていて100%に近い確率で治ると言っているそうで、ご本人も何年もアトピーに悩まされ2年程引きこもりになったそうなんです。でもこの病気に意味があると思って色々調べていたらアトピーは遺伝によることが多いと言う事が分かったと、でも遺伝って父母だけの問題ではなく先祖代々と言うところまで考えが及んだそうで、それってただの遺伝と言う言葉で済ませられない、もっと根底にある魂レベルの事だと思われたそうなんです、それからお墓をピカピカにしたそうです。

 

そしたら快方に向かったらしく、今は跡形もないくらいにピカピカのお肌をされているそうです。

このご自分の経験を自分の患者さんでやはりアトピーで悩まれている方がいるとお話をされているようで、皆この病気と向き合っていたら藁にもすがる気持ちがありますよね、でダメ元でもいいからやってみると治るらしいのです。なので100%に近い治療方と言うデータはあくまでもご自身の統計です。(笑)

 

それで原因不明の湿疹に悩まされた私はお正月に帰省した時にお墓を綺麗に掃除して磨いてきましたと言うお話なのですが。

<今もまだ湿疹は出ていますがピーク時期よりはかなり治っている状態です。>

長くなってしまったので続きは明日にします。

ただここで注意としてお伝えしておきたい事を書いておきます。

アトピーがお墓参りや磨く事で100%治るもではありません。

これを推奨するものでもありません。

治った方もいとも簡単に治った訳ではありません。私の文章の表現上の問題がありますのでその辺はご了承ください。

 

実は私の湿疹も心の問題に大きく起因している所があると感じています。

湿疹が出た時の身心の状態。

星の配置。

一番大きいのは魂レベルからの思いと自分の顕在意識、潜在意識との乖離。
こんな諸々の事があって火山のように噴出した感じです。

この事も織り交ぜながら綴って行きますね。

このスピリチュアルの観点からの結び付けも私独自の物で全てに当てはまる物ではありません。

 年末の記事で少しこれにふれた事を書いています。

宜しかったらコチラもご覧ください。 ↓

本当の自分に戻っていく - 力を抜いて深呼吸

 

もっとさら~と書くつもりが、少し長くなりそうです。
良かったらお付き合いください。(^^)

 

その2へ続く