読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

力を抜いて深呼吸

ヒーリングスペース スフィアリズムのblog

目の前の扉を開く鍵はあなた自身の手の中に。。。♡

アウトリガーカヌー体験

 

先日の日曜日、葉山の大浜海外でアウトリガー体験してきました~!!

前から乗ってみたかったのですが今回は友達が誘ってくれてタイミングが合ったので参加決定!

 

早起きして海へ。

残念ながら自分が乗ってしまっているので誰かに撮影してもらえないと写真はなくその日の様子はまったく写真ではレポートできません、、、(涙)

体験させて頂いたクラブはコチラ ↓ クリックしてみてください。

オーシャンアウトリガーカヌークラブ 葉山大浜海岸

 

私にとっては何かの転機となりそうな、何かの扉が開きそうなそんな体験になりました。

今 これ!って言えない自分でも掴みきれていない何か。

なんかモヤモヤっとした雰囲気だけはわかる、決して悪いエネルギーではなくて絶対的に良いエネルギーの物。

まだ形となってないけれどじっくりそれを感じる事、それが今必要なんだと思っています。形がなくてもそこにありそうな物を感じきって情報を取って行くことは十分出来るんですよね。

人間は受信する事ができる。受信しなければただのエネルギーなだけなんです。

フラ仲間が分かりやすく言っていました。

「電波があってテレビがあるから私たちは視覚としてみることができる。」

今の私はアウトリガーカヌーに乗って何かのエネルギーを受け取った=電波

そして私自身が=TVとなる。

そしたら何かの形が見えるはず。

さあこれがどんな物となるのかは今後のお楽しみ~。

 

と言うことで体験した感じは

まず海でアウトリガーカヌーを漕ぐ事、怖いと思う方もいるのかもしれませんが、自然と怖さはない、これは周りに対する信頼感でしょう。

そして自然の恩恵を充分に受ける、水、太陽、風一身に受ける。

なんて気持ちいのでしょう。

特に私は初体験だったので言われた通りに漕ぐのみ、漕ぐ事に無心になる。

それは進もうとするのではなくただ漕ぐ事に集中。その小さな力が目的地に連れて行ってくれる助けとなる。

今回は6名乗り。体験者は私と友達、他はみんないつも乗っている人たち。

きっと私たちが乗っていなかったらもっと進んでもっと楽しめたかもしれない方達、それなのに最後は皆でハグしてお疲れ様と労いあった。

私達からしたら本当に「ありがとう」しかないのです。

でも乗り合わせた人たちが一つにならなければ目的地には着かない。

心を一つにするってすごいね。

個人競技もいいけど、団体的な良さもすごくある。どちらがいいとも言えない、どちらもいい、経験しておくのは自分を知る意味ではとってもおススメですね。そして今までの自分の視野よりももっと広がった視野が広がる。

 

私は又乗りたいと思いましたよ~。

マナカードにも WA'A と言うカードがあるけれどまさにこのアウトリガーカヌーの事。よ~く体感できた気がしました。

f:id:venusbreeze:20141118123526j:plain

注)写真はオーシャンアウトリガークラブのHPからお借りしました。

 

この日はとても天気が良く少し風が吹いていました。

風が1m吹くと1度体感温度が変わるのだそうです。

海水はぬるま湯の様に感じるほどでした。大浜、一色、森戸海岸辺りは本当に海が綺麗で驚くほどでしたよ。

 

本当に貴重な体験をしたなあと2日経った今も体に波動が残っています。

 

一緒に体験した友達と私の感想や体感はそれぞれの今のストーリーが違うから受け取り方も違う。それもすごく面白かったです。

なのでそれぞれの学びやストーリによって受け取るメッセージも変わってくると言うこと。

人と同じでなくてもいい、勿論同じでもいい。より一体感は生まれるから。

ただオープン♡にしておいたらきっと受け取れるのだと。

そんな事も感じたのでした。

f:id:venusbreeze:20141116090432j:plain

 

f:id:venusbreeze:20141116133252j:plain

午後はキラキラとてもリラックスした時間でした。

 

又乗りに行こう ♪